採用情報

DIPROのビジネス

エンジニアリング系を専門とするシステムエンジニア380名を有する、日本で有数の技術集団としてビジネスを展開し、以下のような業務を推進しています。

コンサルティング

開発期間短縮、原価低減、品質向上などのエンジニアリングプロセスの業務革新とITの活用について、総合的なコンサルティングを行います。また、ナレッジの蓄積と有効活用、解析・シミュレーションの導入と最適活用、導入システムの使いこなしやシステム運営などの個別テーマのコンサルティングも行います。
幅広く深い業務知識、高度なIT技術や豊かなコミュニケーション能力が求められます。

先行開発、先行研究

IPAの未踏ソフトウェア創造事業や経済産業省のデジタルマイスター技術開発事業などに積極的に応募して採択され、新しいアイディアと新しい技術によって、先進的なシステム開発・実証活動を行いました。
また、自社独自の技術開発、研究を行い、常に先進的で高度な技術を研究・開発します。高度な技術力や探究心、柔軟な発想と豊かなアイディア、企画力が必要とされます。

お客様の声

DIPROには高い提案力、技術力、分析力を駆使してコンサルティングをして戴き、経験に基づく見識が高いと感じました。
今後もDIPROに協力して戴いて活動を進めたいと思います。(二輪車メーカー)

主なもの

  • 未踏ソフトウェア創造事業(IPA:情報処理振興事業協会)
    「3次元多様モデル高品質汎用6面体メッシュ生成システム」
    「世界初のSTEP等データ変換の無誤差化自動システム開発」
  • 情報技術開発支援事業(IPA:情報処理振興事業協会)
    「超圧縮立体データを用いた高性能Viewerの開発」
  • エネルギー使用合理化技術開発(デジタルマイスター) 補助金交付事業(経済産業省)
    「世界初の次世代型交知能金型加工システムの開発・実証」
  • 経営効率改善支援ソフトウェア開発・実証事業(情報処理振興事業協会)
    「歯科技工所用ネットワーク型CAD/CAMシステムの開発・実証」

パッケージ開発とパッケージの提供

自社の独自の技術開発によって、自社ソフトウェア製品を開発します。
代表的なものにはDIPRO VridgeR、iCAD SX、VPSがあります。これらは米国の著名なコンサルティング会社であるDaratech社からもワールドクラスと高く評価されています。
高い業務知識、技術力、競合製品の分析力、何を訴求するか何を特色とするかのマーケティング力や開発した技術をビジネスに転化する推進力が必要です。

DIPRO VridgeR

独自の形状圧縮技術DVXにより、高性能、高機能の両立を実現したエンジニアリング分野の設計、開発、生産のレイアウト、計測支援ソフトです。
1GBのデータを50MBに圧縮、大規模データがPCで楽々とハンドリングできます。独自の曲面表現形式と、その超高速の細分割表示の仕組みは国際特許を申請中です。自動車や航空機などの大規模製品全体を扱うデジタルモックアップ検討に最適です。

VPS

富士通の製品開発現場で生まれたバーチャルモノづくりを支援するパッケージソフトウェアで、そのソフト開発および業務適用支援を行っています。VPSは、電機精密業界をはじめとして日本を代表する組立製造業のお客様が数多く導入し、3次元組立アニメーションなど3次元デジタルデータを徹底活用したモノづくりを支援しています。
[ Daratech社 WEB配信より引用 ]
DIPRO has developed methodology software that accommodates the way engineers work, and we believe these products bear watching. iCAD SX is ideally suited for industrial machine design with integrated 2D/3D design, powerful assembly functionality, and no history tree or geometric constraints. VridgeR is a high performance DMU software product with lots of real-world automotive experience. By Daratech Researcher (Mechanical PLM Industry Brief ; Dec 3, 2003)
またエンジニアリング分野の世界的に著名なソフトウェア群を、システム的・技術的な内容を、十分に知悉したうえで提供します。
お客様の声

CADシステムの最大データ量に比較して、20倍のデータ量を軽快に扱える世界最高性能をもっており、航空機などの大量のデータをもつ機械製品のデジタルモックアップ・ツールとして他に例をみないものだと思います。(航空機メーカー)

ソフトウェアの受託開発

パッケージソフトウェアのカスタマイズ開発や、お客さま個々のニーズに応じた受託開発を、お客さまの要望や期待に応えて実施します。
エンジニアリング分野の全般に亘る広範な分野で、大規模のものから、さまざまな規模のシステム開発を行います。 豊富な業務知識や高度なIT技術に加えて、お客さまに対する提案力やコミュニケーション能力が必要です。

お客様の声

コンサルティングから3次元CADの導入、運用支援まで行って戴きました。またコンカレント開発プロセスやプロセスのビジュアル化に大変な寄与をして戴きました。今後も幅広いソリューション、技術力、適用技術、モノづくりITの最新技術の提供に期待しています。(機械装置メーカー)

ソフトウェアの導入とシステムサポート

ソフトウェアの導入や、導入後のバージョンアップ、ソフトウェア使いこなしのため教育やサポート、充実したヘルプデスクによる支援サービス、システム運営のための支援・サポートを総合的に、または個々の業務毎に行います。国内だけに留まらずに海外サポートも行います。幅広い経験、知識、旺盛なサービス精神とコミュニケーション能力やチームワークやリーダーシップが求められます。

基本サービス

日々、更新し蓄積される9万件以上の技術DBをもとに、電話、メールによる要望や問い合わせ迅速に的確に対応します。同時に最新の技術情報を適宜、配信します。

バージョンアップ

ソフトウェアのバージョンアップに当たっては、海外の開発元に出向いての事前のテストの参画から始まり、お客さまのシステム環境を考慮しながら、バージョンアップ作業を行います。

教育サービス

各種のソフトウェアの初級から上級までの豊富なカリキュラムに沿った教育やお客さま個々の要望に基づく教育を行います。

お客さまサポート

会社毎のシステムサポートをアウトソーシングとして受託して行います。お客さまとはSLA(Service Level Agreement)契約を締結してサービス、満足度の向上に努めます。

コンサルティング

サポートに関連する各種類のコンサルティングを行います。

お客様の声

DIPROは自動車業界の経験が豊富で、実際の設計業務の中で的確なサポートをして戴いています。システム全体のトータルサポートができることも重要なポイントです。今後もDIPROのサポートを受けながら生産現場の3次元化、設計から生産までのデジタル化に取り組みたいと思います。(自動車部品メーカー)

解析シミュレーション

自動車の衝突解析や強度、剛性、振動解析などの解析・シミュレーションをお客さまからの委託をうけて行います。また解析、シミュレーションを行うために必要な高度なコンサルティングやソフトウェアの提供や使いこなしのサービスを行います。IT技術に加えて、解析する対象の物理的な現象を理解するため力学、材料学、流体、熱学などに対する理解や経験を修得していく必要があります。
解析の究極の夢は、実験、試作をすべてシミュレーションで行いエンジニアリングワークを効果的、効率的に行うことですが、当社は、「E-Methodology」を提唱しています。またCAEの総合サービスとして「CAESEKI.com」により日本の最大規模の専門集団を形成してサービスを行います。

お客様の声

解析事例(衝突解析)解析を行うには解析用のモデリングのノウハウと信頼性が有ることと、解析の結果を解釈する洞察力が必要です。DIPROは量産車の開発に関する知見とモデリングのノウハウと解析結果の洞察力があります。また相談しながら仕事を進めることができますし、DIPROのアドバイスは車の構造に反映することができます。解析と実験の結果も非常に良く合っています。車両開発に大きな貢献をして戴いています。
(自動車メーカー)

コンテンツサービスなど

お客さまのシステムデータの作成や、データ変換サービス、ソフトウェア環境の設定、データの交信、ネットワークに関することなど、業務に密着したサービスやサポートを行います。コンテンツを提供してお客さまに喜んで戴くとともに、コンテンツの作成の中でITに反映するべきノウハウの高度化を図ります。 [ 先輩談 ]

デンタル事業

エンジニアリングシステム技術の応用として、自動歯冠形成システム装置の開発と販売を行います。

デンタル製作
解析事例(衝突解析)

AEビジネス

モデルベース開発による電子制御開発。

  • 制御対象は各種電動機構システム、ソフトウェアです。
  • システム(制御 + プラント)が機能要件を満たすようMATLABなどを活用して仕様を策定します。
  • MATLABなどのシミュレーションを活用して仕様の妥当性を評価、校正します。
  • 仕様に基づきシステム設計、詳細設計を行います。あるいは委託設計開発を行います。
このページの上へ