TECNOMATIX

tecnomatix

Process Designer

概要・機能

このソフトは、Product(製品)、Process(工程、作業内容)、Resource(設備・作業者)、Plant(工場・ライン)の情報を関連付けて管理することができます(図1参照)。従来の、TECNOMATIX eM Planner(Process Planner)と呼ばれていたソフトのバージョンアップ版となります。

例えば、あるステージにおいて、使用している設備データ、そこで組立てられる製品データ、組立オペレーション内容、作業時間などをツリー構造で関連付けて保存、修正することが可能です。

工程はフロー図で作成することができ(図2参照)、複数の作業者毎の負荷分析をする機能(図3参照)などがあります。

Process Designerで作成された各工程(ステージ)の情報は、Process SimulateやROBCADに引き継がれ、より詳細な動作シミュレーションを行なうことができます。

図1
図2
図3
※画像をクリックすると拡大します

TECNOMATIXは、Siemens Product Lifecycle Management Software Inc.の商標です。
その他、記載されている商品名は各社の商標、または登録商標です。

  • 資料請求フォーム
  • 製品に関するお問い合わせ
このページの上へ