ASFALIS

新着情報

ASFALISへの発展

ASFALISとCADdoctorによる本格的な3Dデータ流通・活用システムの構築

大量のデータを変換・加工したい、なるべく人手を掛けずに行いたい、そのような要望へお答えするために「ASFALIS」が用意されています。

ASFALISの下図のようなコンポーネントを組み合わせてシステム構築することでさまざまな3D変換・加工処理をバッチで実行することが可能になります。 また、そのデータ品質はCADdoctorと共通な基盤を使用しているので、CADdoctorと同様な品質を確保できます。

CADdoctor

CADdoctorにないASFALISの特徴

  • 3Dアノテーションの変換
  • ユーザー属性データの変換

変換システムを考えられているお客様は、是非ASFALISをご検討ください。

CADdoctorとの連携

ASFALISはCADdoctorとENFという独自の中間フォーマットを介して連携することができます。
この特徴を生かして機械的に処理が可能な部分はASFALISを使ってバッチで、人の判断や確認が必要な部分はCADdoctorを使用してインタラクティブにという環境構築をご提案できます。

CADdoctorとの連携

ASFALISは、Elysium社の登録商標です。
CADdoctorは、株式会社エリジオンの商標です。
その他、記載されている商品名は各社の商標、または登録商標です。

  • 資料請求フォーム
  • 製品に関するお問い合わせ
このページの上へ