DIPROニュース

2018

1月号2018.1.10 公開

第2回 機械設計の3次元化
および活用事例セミナーのご案内

来る2018年2月23日(金)に「第2回 機械設計の3次元化および活用事例セミナー」を開催する運びとなりました。

今回、“機械設計の3次元化”をキーワードに、取り組みを開始されている印刷機メーカー様、設備メーカー様からの事例講演、ならびに3次元モデルを活用した制御検証の進め方のご紹介をさせていただくセミナーを予定しております。

皆様の業務課題解決の手助けになればと考えております。

また、皆様の情報交換/交流の場としてもご活用いただきたく、ご多忙とは存じますが、ぜひともご来臨賜りますようご案内申し上げます。

開催概要

スケジュール

日時 2018年2月23日(金) 13:30 ~ 16:35 (受付開始 13:00 ~ )
会場

足利市民プラザ 西館401号室

アクセス 東武伊勢崎線足利市駅より徒歩10分
JR両毛線足利駅から徒歩20分
(車でのご来場も可)
事例講演 株式会社 太陽機械製作所 様
株式会社 稲塚工業 様
事前登録 30名 (事前登録制)
参加費 無料
詳細・
お申し込みURL
第2回 機械設計の3次元化および活用事例セミナー

セミナープログラム

13:00~

受付開始

13:30~13:40

セミナー開催のご挨拶

デジタルプロセス株式会社 第一エンジニアリングサービス部 次長 菱岡 裕一
13:40~14:20

産業用印刷機開発における3次元化の取り組み
~3次元CADの導入と立上げについて~

  • 株式会社 太陽機械製作所 技術部 設計グループ
    設計第1課 テクニカルマネージャー 植竹 章友
  • 株式会社太陽機械製作所様は、ビジネスフォーム・ラベル印刷機メーカーとして、特殊印刷・紙加工技術を活かした高機能カスタムオーダー印刷機の開発を主力事業とされています。

    同社では、3次元CADを活用した設計改革に取り組まれ、構想段階からの活用と部門展開を推進されています。本講演では、3次元CADの立上げと定着・展開のポイント、3次元活用と利用環境の高度化の取り組みについてご紹介いただきます。

14:20~15:00

iCADご紹介
機械装置の開発に求められる3次元CADとは

  • iCAD株式会社 拡販部 統括部長 別府 哲哉
  • 「iCAD SX」は独自の開発により、100万部品を0.2秒で処理する性能を実現した、機械装置・生産設備設計に特化した3次元CADです。さらに機械設計に求められる操作性の実現により、大規模装置の設計・検証を可能にしました。本講演では設計環境とテクノロジについて、実機によるデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

15:00~15:20

休 憩

15:20~16:00

CAD未経験者でも出来る3次元設計

  • 株式会社 稲塚工業 取締役 稲塚 祐輔
  • 株式会社稲塚工業様では、主に自動車製造工場に向けた生産設備の設計、製作および設置を事業とされております。本講演では、CAD未経験者でも出来る3次元設計、および作成した3Dモデルを活用した動作設定等を簡単にご紹介いただきます。また、iCADを導入いただいてから、稲塚工業様での作業効率向上等についてもご説明いただきます。

16:00~16:30

3次元モデルを活用した制御検証の進め方

  • iCAD株式会社 技術部 加藤 文博
  • 3次元で設計を進めていく上で知っておいていただきたいことや考え方のポイントを具体的な事例やデモンストレーションを交えながらご紹介します。

16:30~16:35

セミナー終了のご挨拶

デジタルプロセス株式会社 理事 営業部部長 永嶋 寿人

お問い合わせ先

デジタルプロセス株式会社
第2回 機械設計の3次元化および活用事例セミナー事務局
TEL:03-5909-0632

(機械設計の3次元化および活用事例セミナー事務局)
このページの上へ